ブログネタ
★★韓国・あれこれ情報★★ に参加中!
★★韓国・あれこれ情報★★ - livedoor Blog 共通テーマ

韓国には日本の「土用の丑の日」みたいな日が
3回あります。

それぞれ「初伏」「中伏」「末伏」というのですが
最後の末伏の日には、前日に夫が釣ってきた
コイだかフナだか(「잉어」だから「鯉」の方かな?)を
メウンタンにして食べることになりました。

メウンタン





作ったのは私ではなく、夫のお兄さんです(恥)
カニとスチェビ(すいとん)も入っています。

夕方薄暗くなった時間だったのですが
蒸し暑いので板の間(マル)で食べることになりました。

シアボジ宅の板の間でメウンタンを食べる(フラッシュ付きで撮影)

フラッシュ焚いたから、
まあそれなりに撮影されていますが
フラッシュなしだとマックロクロスケな写真になりました。

そのうち本当に暗くなってきたので
シアボジ(義父)がロウソクをもってきました。

(板の間には電球がありません)

ほとんど闇鍋状態

もう、ほとんどヤミ鍋状態・・・


骨がすごく細かい魚だったので、シアボジは

「魚は骨が危ないから食べないで、スープを飲め。
スープが体に良いんだ!」

と言っておりました。


以前も釣った魚を食べたことがありますが、
魚自体は骨も細かいし、
川魚だからかあんまり美味しくもないしで
まさに「体に良いから」「薬のつもりで」という
思いで食べてきました。

どう体に良いのか、と思って調べてみましたが、
鯉は身体虚弱、食欲不振、喘息、産後回復などに
効果がある、とのことです。(ネイバー知識iNより)



☆応援宜しくお願いいたします☆
人気blogランキング

☆こちらも1クリック宜しくお願い致します☆
FC2ブログランキング